カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29って超年の差ですね。正直、何が良かったのやら?という感じ。
それにしても49歳だったんですね。もっと若いのかと思ってました。

ドリカム中村、電撃結婚! お相手は29歳下の人気バンドボーカル
7月2日7時6分配信 産経新聞
 人気ユニットDREAMS COME TRUEのメンバー、中村正人(49)が2日、公式サイトのブログで人気ロックバンドHIGH and MIGHTY COLORのメンバー、マーキー(20)=本名、翁長麻紀(おなが・まき)=と結婚したことを報告した。
 中村はドリカムのメンバーである吉田美和(43)に結婚へ背中を押してもらったと告白。「こころからありがとう」と感謝の言葉を綴っている。
 お相手の翁長も同日、公式ブログで結婚を報告し、年内の活動をもってバンドを卒業すると発表した。

神部みゆきが亡くなってたらしいです。たしか内Pにも出てましたね。
江戸っ子っぽい感じの口調で元気そうな感じでしたが、持病でもあったんでしょうか。

神戸みゆきさん急死していた…3代目セーラームーン
 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の3代目セーラームーンとして知られ、女優として活躍していた神戸(かんべ)みゆきさんが18日午前4時8分、心不全のため川崎市内の病院で急死していたことが分かった。24歳だった。
 神戸さんは昨年2月、エポニーヌ役で出演する予定だった6月公演のミュージカル「レ・ミゼラブル」を体調不良で降板。川崎市内の病院に検査入院して以降、入退院を繰り返していた。ZAKZAK 2008/06/21

弟3人と妹の面倒を見ながら働いてたって、偉い人ですね。
通信制の学校へ通って卒業というのもよくやりぬいたなという感じ。
映画の解説で記憶に残ってますが、この人がIPを作ったとは知りませんでした。
肝不全ってことはお酒が原因でしょうか。

映画評論家、水野晴郎さん死去
6月11日12時39分配信 産経新聞
 映画評論家の水野晴郎氏が10日午後3時5分、肝不全のため東京都内の病院で死去した。76歳。岡山県出身。
 水野さんは2歳で旧満州に渡り終戦を迎えた。1946年に引き揚げた直後に両親を失ったが、幼かった弟3人と妹1人の面倒を見ながら昼間は郵便局や本屋に勤め、夜は定時制高校に通った
 「風と共に去りぬ」や「カサブランカ」などの洋画に魅せられ、56年に上京。洋画配給会社「二十世紀フォックス」に入社し宣伝部長を務めて72年、独立し洋画配給会社「IP(インターナショナルプロモーション)」を設立した。
 その間、慶応大学国文科を9年がかりの通信教育で卒業。71年10月から日本テレビ系「水曜ロードショー」の解説を担当。83年6月の参院選には新自由クラブ民主連合の名簿第3位で立候補したが、落選。記者会見で「いやぁ、選挙って奥行きの深いもんですね。厳しいもんですね」の名セリフを残した
 95年には念願だった初監督作「シベリア超特急」の製作を発表。自らは山下奉文大将役で出演。特急列車内で起こる殺人事件をサスペンスタッチで描き、山下大将が犯人を突き止めていく。娯楽作品だが、ところどころに反戦平和を訴える監督の思いが挿入されている。同作は「シベ超」の愛称でシリーズ化され、列車が動かない、安っぽいなどの批判が渦巻いたが、その一方でカルト的な人気を誇り、05年8月には石川県のローカル線「のと鉄道」に「シベリア超特急号」を走らせ、監督も乗車。長年の夢をかなえていた。

自分で運転する人なんですね。
イメージから言って車の運転なんてしなさそうなんですけど。
鉄柱にぶつかっただけらしいので、大事に至らなくてなによりですねえ。

<仲間由紀恵さん>車で鉄柱と接触 けがなし
6月3日15時2分配信 毎日新聞
 1日午後6時ごろ、東京都渋谷区鉢山町3の路上で、女優の仲間由紀恵さん(28)運転の乗用車が民家の敷地内にある鉄製ポールと接触した。車の左前部が破損したが、仲間さんにけがはなかった。警視庁渋谷署は物損事故として調べている。
 同署によると、同乗者はなかった。仲間さんは「前から車が来たのでハンドルを左に切ったらポールに接触した。弁償するつもり」と話しているという。

長年付き合ってたのに別れたのが不思議だったんですが、ジョディの浮気が原因らしいですね。
相手はレズの脚本家で、お互いの連れ合いはショックを受けてるんだとか。
特にジョディの相手は、付き合ってた年月を考えれば当然でしょうね。

ジョディ・フォスターの破局は、浮気が原因?
約15年間交際していた映画プロデューサーのシドニー・ベルナルドとの破局が伝えられたジョディ・フォスターだが、破局の原因は、フォスターの浮気であることが明らかになった。お相手は同じくレズビアンのシンシア・モート。フォスターの主演作『ブレイブワン』で知り合った脚本家で、シンシアも女優のメラニー・メイロンと同棲し、メラニーの子供を育てていた。そんな似た境遇が2人を急接近させ、どうやら一線を越えてしまったよう。浮気をされたシドニーとメラニーは大ショックを受けており、少なくてもシドニーとフォスターの関係はジ・エンドになってしまったようだ。
(C)Elisabetta Villa/Getty Images

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。