カテゴリー


ブロとも申請フォーム


海外

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外

フランスのプロバンス地方にある城館を借り、そこで生活するらしいですね。
アンジェリーナ・ジョリーには実子1人と3人の養子がいるらしいですが、正直言って、まだ欲しいの?という感じ。
A・ジョリーさんが仏の産院に入院=双子を出産へ
7月2日11時4分配信 時事通信
 当地の産婦人科医院は1日、ハリウッドの有名女優アンジェリーナ・ジョリーさん(33)が双子の子供を出産するため、入院したことを明らかにした。
 ジョリーさんは、5月にカンヌ国際映画祭に参加した際に、ブラッド・ピットさん(44)との間に妊娠した双子をフランスで産むことを確認し、2人はこのほどその準備として、米国人の友人がプロバンス地方に所有する城館を借り受け、居を構えていた。ジョリーさんは出産まで入院するが、具体的な予定日はまだ明らかにされていない。
 ジョリーさんとピットさんのカップルの間には、2006年に実子のシャイロちゃんが生まれている。2人はそのほかに、それぞれカンボジア、ベトナム、エチオピア生まれの3人の子供を養子にしている。

[PR]妊娠中の旅行
スポンサーサイト

海外

長年付き合ってたのに別れたのが不思議だったんですが、ジョディの浮気が原因らしいですね。
相手はレズの脚本家で、お互いの連れ合いはショックを受けてるんだとか。
特にジョディの相手は、付き合ってた年月を考えれば当然でしょうね。

ジョディ・フォスターの破局は、浮気が原因?
約15年間交際していた映画プロデューサーのシドニー・ベルナルドとの破局が伝えられたジョディ・フォスターだが、破局の原因は、フォスターの浮気であることが明らかになった。お相手は同じくレズビアンのシンシア・モート。フォスターの主演作『ブレイブワン』で知り合った脚本家で、シンシアも女優のメラニー・メイロンと同棲し、メラニーの子供を育てていた。そんな似た境遇が2人を急接近させ、どうやら一線を越えてしまったよう。浮気をされたシドニーとメラニーは大ショックを受けており、少なくてもシドニーとフォスターの関係はジ・エンドになってしまったようだ。
(C)Elisabetta Villa/Getty Images

海外

元は政府機関による盗撮でしょうか?
FBIが大統領だと証明しようとしたとは、本物っぽいですね。
そんなビデオがどうして売られることになったのやら…。

マリリン・モンローが身元不詳の男性と性的行為を行っているところを収めた15分間のビデオ映像を、ニューヨークのビジネスマンが150万ドル(約1億5000万円)で購入した。仲介業者が14日発表した。
 仲介した記念品コレクターのキーア・モーガンさんによると、映像は無声の白黒。売ったのは既に亡くなっている米連邦捜査局(FBI)情報提供者の息子で、購入者はマンハッタンに住む裕福なビジネスマンだという。このビジネスマンはモンローのプライバシーを守りたいとして、映像をインターネットに流したりするつもりはないと話している。
 モンローはジョン・F・ケネディ元米大統領と関係を持っていたといううわさがあり、モーガンさんによれば、当時のあるFBI関係者は、映像に登場する顔の映っていない男性が同元大統領だと証明しようとしていた

海外

本気で絞めたんですかね…?加減してやるものでしょうに。
後遺症は2006年の撮影なので、今頃出てきたのは示談が不成立になったからなんでしょうか?

首を絞められるシーンで後遺症「ビバヒル」のアンドレア役がプロデューサーを訴える
 「ビバリーヒルズ高校白書」でアンドレアを演じていたガブリエル・カーテリスが、テレビ映画の撮影による後遺症でプロデューサーを訴えた。2006年に出演した「Past Tense」(原題)の首を絞められるシーンで神経を損傷した、とカーテリスはアクセス・ハリウッドのインタビューで語る。「そのすぐ後に顔がゆがみ、左右同時にまばたきができなくなってしまうほどだったわ。周囲もすぐに気が付いたくらいひどかったの。今でもケイレンに苦しんでいる」とカーテリスは言い、身体的に危険な不当なリスクを負わされたとして訴訟を起こしたことを明かした。

海外

何人もの女優やタレントとのハメ撮りを流出してしまった俳優ですね。
日本でも似たようなものなんでしょうけどね。表に出ないだけで。

エディソン、写真の責任認め引退宣言!「全市民に謝る」―香港
2月21日17時56分配信 Record China
2008年2月21日香港時間午後3時、香港芸能界を激震させた人気俳優たちのプライベート写真流出事件の発生後初めて、俳優のエディソン・チャン(陳冠希)がメディアの前に姿を見せた。エディソンは今朝、急きょ香港へ帰国。九龍湾展覧貿易センターで短い記者会見を行った。会見後に湾仔(ワンチャイ)警察へ向かい、事情聴取に応じるという。中国新聞社の報道。
会見場では100人を超す記者がエディソンを取り囲んだ。エディソンの声明は英語で行われ、通訳がその場で中国語に翻訳、記者からの質問には一切応じない形式で現地時間午後3時5分から10分間行われた。事務所の専用車で現れ、黒のスーツに身を包んだエディソンは、落ち着いた表情で謝罪の言葉を述べた後、嗚咽をこらえた。
会見上でエディソンは被害者とその家族、また全香港市民に謝罪の言葉を述べ、香港芸能界を完全に引退することを発表した。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。